• 高瀬 水精

  • MIZUKI TAKASE

  • ヴァベーネ下北沢店 社員

  • クラフトビールが最高に旨い!

高瀬さんは上京して最初に選んだ職場がソフトライングループと伺っておりますが、その経緯を教えていただけますか?

はい。

将来飲食で独立をしたいという想いから地元で飲食店を中心に昼夜様々なお店で働いていました。
これまでフレンチや大衆居酒屋、バルなど大小様々な飲食店でホールやドリンカー、調理補助と様々なポジションを経験。次のステップを考え、一念発起し上京。とはいえ、職場もまだ決まっていない状態でしたので、アパートを決めた後、まずアルバイト先を探しました。その際、見つけた求人が「ヴァベーネ吉祥寺」でした。特に口コミにあった「関西人の様な面白いお姉さんがいる」という一文が決め手になり、真っ先に応募させていただきました。

アルバイトとして入社して約1年、上京したての自分を拾ってくれたヴァベーネへの恩返しを。こだわりのクラフトビールの奥深さを。先輩社員たち(面白いお姉さんこと大島さんやシェフの伊藤さん)からもっと学びを。そう考えた末、正社員としてグループの一員に加わりました。

仕事の中で楽しいことも辛いこともあると思いますが、その辺りはいかがでしょう?

そうですね、飲食という仕事を選んでいるのは「お客様の笑顔が見たい」というところが根底にあるので、お客様とスタッフが自然と一体になってワイワイしている時は本当に楽しいです。お誕生日やサプライズを一緒になってお祝いさせてもらえたり、お店やスタッフを気に入ってもらってお客様がリピートしてくれたり、と嬉しいポイントはたくさんありますね。ヴァベーネではクラフトビールに結構力を入れているのですが、自分もこのお店を通してクラフトビールを好きになったこともあり、初めてクラフトビールに触れるお客様・まだ飲んだことのない醸造所のクラフトビールに出逢ったお客様に「こんな美味しいビールを飲んだのは初めて」や「ヴァベーネでクラフトビールを飲んでクラフトビールが好きになった」などといったお声を頂けた時は本当に嬉しくなります。

辛いことで言えば、階段の登り降りが…ダイエットと思いながらいつも走っています。(まだ痩せていませんが…。)

ヴァベーネ下北沢 高瀬

今後のヴァベーネ下北沢の目指す姿!などありますか?

ズバリ!アットホーム!

「ただいま〜」って来たくなるようなお店にしたいです。

そのためにまずは多くの方に来店していただくこと、そこで楽しんでもらう事が目標です。疲れた時や、パーっと飲みたい時、美味しいお肉が食べたい時、クラフトビールが飲みたい時、1人でも誰かとでも、ふいに行きたくなる場所にしたいです。

最後に個人的な目標を聞かせてください!

自分自身の目標としては、独立を考えてるので自分が好きなビールを始めワインやサービスも学んでいきたいと思います。

ありがとうございました!